スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

変身術と意外な報酬…!

紅茶
おはようございます、更新頻度がダダ落ちして申し訳ありません。何の申し分もない紅茶です…
黒徒平時
「それでさらに頻度が下がるっていうもんねー…」
紅茶
11月からはもはやカードはあるけどINできずに転生ができないというのもあり得てしまうかもしれない;;年が明けるまで落ち着かないかなー;;
黒徒汗
「頻度はだんだん落ち続けるかもしれないわ…ごめんなさい;;」
紅茶
とりあえず…きましたね変身術!上がるステータス的に私としてはあまり意味はないのですが装備よりも見た目を重視する私にはとても嬉しいスキルですねー、この先ネタバレ注意です
黒徒怒
「私にとってはあまり良い思い出がないわ…!」
「ネタのために変身させられたり、
大改造劇的ビフォーアフター
あの女に…!♯♯」
捕食者の目
紅茶
ああーうんあのよく話題にあがる毒抜きのシーンだね、例としてはこんな
毒抜きだけど…?
黒徒怒
「やめてよね!会って数分でしかも邪険にされてる人にこんな…屈辱…」
紅茶
まあでも黒徒、こういうときは悪い気分ではないのじゃないの?
アイラ書店猫カフェ
黒徒照れ
「うう…まあ私の姿ではないにしろ可愛いと言われたら悪い気分はしないけど……(お母様に兎の時に絶賛されたときは複雑だったりしたけど…)」
紅茶
本音が分かりやすいねー黒徒は…まあ中の人がここ最近で一番びっくりしたのはこれかな
神のような残念なゴルカ
黒徒汗
「ううん…これのせいで友人の弓師に怒られてるわねー;;」
紅茶
欲しいものをが手に入らないのは世の常なのだよー
黒徒平時
「マスターは時間が欲しいわね」
紅茶
ぐっ;;
スポンサーサイト
Date: 2012.10.22 Category: マビノギ  Comments (0) Trackbacks (1)

冥府のワイバーンとPさんのGM就任!

黒徒平時
「おはようございます、ただいまマスターはお仕事で精神力が尽きたため私が代わりにメインを務めます!」
黒瀬
『時間的にマスター分を書いてる余裕がないのだってー』
黒徒汗
「というわけでワイバーンを買ってまいりました!これが初召喚時のムービー」
ワイバーン初召喚
黒瀬
『かっこいいねー、マスターは登場時ムービーがあるペットは初めてだったみたいなので興奮してたみたいですー』
黒徒平時
「モーション自体はドラゴンとたぶん変わりないのかな…?登場時のダメージがおかしい気がしますけど」
ワイバーン出現時
黒瀬
『これに防御と保護のデバフがあるからねー…聞いた話では数匹ワイバーンがいればそれだけで影の高難易度も終わってしまうとか』
黒徒平時
「デビルクライもかなり使い勝手良かったわね、持続ダメージもなかなか」
黒瀬
『育ってない序盤のキャラならワイバーンのほうが強いねー』
黒徒平時
「それはどうかと思うけど…とりあえずマスターがなかなか纏まった時間INできてないのでペットについてはここまで、まだ一緒に戦闘もしてないレベルね」
黒瀬
『ギルドの人と話したいって嘆いてるねー』
黒徒汗
「ま…まぁそれは置いといて、もう1つの話題。PさんGM就任おめでとうございます~」
PさんGM就任
黒瀬
『すごいよね魔法使い!PTで魔法使いさんとなかなか組む機会がなく合わせた動きができてるか毎度不安みたいだね』
黒徒汗
「最初の頃は壁の位置がすさまじく悪かったと思うわ…(SS見返しながら」
黒瀬
『上手く詠唱時間の足止めになれてたらいいねー』
黒徒平時
「そうねー、そしてこの万歳><年明けまでにと言われていましたが早く取れてよかった…!最後のGMクエには行けなくて少し残念でしたけど心からおめでとうございますー!」
Pさん万歳
黒瀬
『もうちょっと棒の長さ調整しない…?』
黒徒汗
「加工してる間にマスターが力尽きたから勘弁してあげて…;;」
Date: 2012.10.14 Category: マビノギ  Comments (0) Trackbacks (1)

現在の目標!

紅茶
おはようございますー、最近ネタがたまりすぎてて書けなくなってきたのでとりあえず古い順に崩そうかと思っていたら期間限定ペットが来た紅茶です!
黒徒平時
「おはようございますー、もちろんマスターは買うのよね?」
黒瀬
『当たり前だね~』
紅茶
買いますよ、ええ買いますとも;;Aさんにも期待されてしまったしね;;
黒徒平時
「まあでも今回はそのタイムリーなワイバーンネタではないのでごめんなさいね、次の更新で書かしてもらうと思うわ」
黒瀬
『今マスターはちょっと真剣にお財布と検討しないといけないからねー』
紅茶
うん;;そうだねー;;理由はこれです;;
ボルケーノ
黒徒平時
「あら?買ったんだボルケーノ」
紅茶
買ったはいいんだけどねー;;どうせならシナジーマグマつけたい訳なんだけど…そのESを確保するのはできるとして
黒徒平時
「できるとして?」
紅茶
シナジーが5ランクだからエンチャ保護P代でいくらかかるんだろうという…ライダースウェアに爆発のを付けたいからそっちにも…
黒徒汗
「今現在集まってるのは加熱されたアクセ2種、熱いが付いたクレシダ靴(フレイマー強化3)、スパーク未抽出品、シナジー未抽出品ね…見事に高いのばっかり残ってるわね…」
紅茶
残ってるのは火炎がついた頭装備(一番高額…?)、マグマES、ライダースウェア、爆発のとその下地、スチーム盾…ってとこかな;;火炎とスチームはNPでどうにでもなったりするから良いとしてES貼り付けが嫌すぎる…;;
黒徒汗
「マスターESにトラウマありまくりだもんね…貼るより完成品買いたいってぼやいてたっけ…」
紅茶
まあでも集めきれたら一応は弟子として恥ずかしくはない装備にはなるので頑張るけどー…ボルケーノ妥協したい…
黒徒平時
「マグマ貼れたらES発動的にHB上げないとだけどAP足りるの…?クリティカルスキルもまだ全然上がってないからそっちもあげないといけないのに」
紅茶
正直足りない;;3倍期間中に完成するか分からなくなってきたねー
黒徒平時
「基礎の型くらいは完成させてほしいわね…、ワイバーン記事が終わったら今現在のスキルでも載せてみるべきね」
紅茶
そうだね、一度整理しないとねー。それともしかしたら王政目指すかも…?
黒徒怒
「この時期新規で始めたのに取れると思ってるの…?」
紅茶
うう;;まだ合成とかの目途が立たないし容易にはなれると思ってはないけど;;基礎の型を終えたら魔法に行くかこのまま錬金でしぼるか迷ってる…;;
黒徒平時
「あ、やっぱり魔法するの?」
紅茶
ヒール関連のねー…どちらにしてもマナシもランク上げたいねー…うんー、APもお金も足りない><
黒徒平時
「まあ頑張っていきましょう」
Date: 2012.10.11 Category: マビノギ  Comments (0) Trackbacks (0)

急流崖上り!?筏のバグとアイコン仕様(ちょっと)変更

紅茶
おはようございます!最近職場の後輩に焼肉で満腹になるまでにお肉を次々に焼いてあげていたらいつの間にか鬼畜と言われた紅茶です!
黒瀬
『食べられないのが意外そうに言ってるけど諭吉が数人飛ぶレベルのお肉を食べさせ続けたマスターは絶対鬼畜だと思うよ…』
紅茶
いやいや…若いんだからあれくらい食べられるって…!途中から後輩お酒に手を伸ばしてなかったけど!
黒徒平時
「ちなみにマスターが残ったお肉を全部平らげてビビンバまで追加注文した時は信じられないといった顔をされてたみたいです」
紅茶
まあそんなことは置いといて!とりあえず今回は黒瀬にスポットライトを当てたいということで、この前黒瀬が体験した筏でのバグを書いていこうかなーと
黒瀬
『実は僕そのバグ2種類とも2回以上は発生してるんだよねー…何かあるのかなぁ…』
紅茶
悩んでも解決しないことを悩んでも仕方ない!とりあえず箱はサブで空けました~
黒瀬疾風ゲット!
黒瀬
『やっぱり夜は見づらいねー』
紅茶
そうだねー、SS撮る時間も気にしないとねー
黒瀬
『じゃあまずこれねー、僕のギルドで筏でわいわいやってた時なんだけど…画像の通りオールを持ってる状態で固定されてるんだよねー』
筏1回目オールバグ
黒徒平時
「そして2回目がこれね」
筏2回目オールバグ
黒瀬
『これは僕自身がなったやつだねー』
紅茶
どちらも変身した後にオールを触ったらなっていたので変身がトリガーみたいですねー…この時自分は両方とも爆笑していましたw。特に1回目は悶えていましたねw
黒徒平時
「1回目の方がノリノリでチャーフィスを決めたりしたりして爆笑の嵐に包まれてましたね」
急流崖上り1回目
黒瀬
『これが衝撃の崖上りバグだねー…ほんとに崖を上るから衝撃的』
黒徒汗
「もはや陸を走ってるものね…」
紅茶
2回目はこちら…こちらは最初の分岐時に→ルートが確定したあとに左に無理やり軌道修正するとなるみたいですねー
急流崖上り2回目
黒徒怒
「…って!ちょっとちょっとこの画像お母様じゃない…!!!なんで黒瀬がお母様と筏行ってるのよ…♯」
黒瀬
『えっとえっと…お姉様がイウェカから出た遺物を僕に回してくれないからちょっと頼んで…』
黒徒怒
「…♯」
黒瀬
『お姉様…さすがにWCとスパークで何もできないようにしてつるべ撃ちされたら僕もたないtt・・・!!』
紅茶
あー…まるで黒瀬がボロ雑巾のように…、でもまあそれくらい許してあげてもいいんじゃないかな?こんなこと言ってもらえたんだし!
お母様とおてて繋ぎ
黒徒照れ
「え、ちょっといきなりなんで…><」
紅茶
さすがにSSは撮らなかったけど黒徒ちゃん可愛いとか言ってくれたし、今日ようやくお母様とお揃いの服が揃ったしでいいんじゃないかな?
黒徒照れ
「うう…;;;」
紅茶
持ってるアンプルだけじゃあ微妙に染色しきれてなくてすさまじく落ち込んでたもんね…
黒徒照れ
「あううう…;;;;;…私、寝るから!!!おやすみなさい!」
紅茶
あららまた布団に逃げてしまわれた…ではまた今度~
Date: 2012.10.09 Category: マビノギ  Comments (0) Trackbacks (0)

地上最速!?チーターが仲間入りとちょっとした書き方変え

紅茶
おはようございます!ギルドの人にアイコンいれてみると分かりやすいかも?と言われ入れてみた紅茶です!それにともない文字色は統一しました!どうでしょうか?アイコンが大きいや見にくくなった!等ありましたらどんどん教えてください~
黒徒平時
「素敵なアイデアをありがとうございます~!」
黒瀬
『ちょっと!マスターだけあきらかにスクショからじゃないんだけど!!!』
紅茶
手ごろなお茶が入ったティーカップ画像なんてなかった><、せっかく絵師さんに頼んで書いてもらったしここで使うのもありかなと!…ちなみに違うネトゲの自キャラですので!
黒徒平時
チーターの笛
「それはそうとあの凄まじい速度のペットがきたわね」
紅茶
わざわざどこでスクショ撮ろうかなーと思って色々駆けずり回ったあげくに使っても召喚してもムービーなんてなくてがっかりしたのは自分です
黒瀬
『姉様ばかりスクショ映っててずるいー』
紅茶
INしてないとギルチャが見えないのとINしてなくても会話できるのを比べたらダメだよ…黒瀬も入れてもらおうかちょっと悩んでるけどね;;まずはお許しが出たらね!
黒徒平時
黒徒とチーター
「召喚してみたけどあらやだなにこれすごくかわいい!」
紅茶
チーター爆走!
そして調子に乗って爆走してました!速度なんですがメアブースト時>チーター>>>越えられない壁>>サラブレでした;;しかもまだ自分自身では試していないんですが弓騎乗撃ちができるとか!すさまじいポテンシャルですね…
黒瀬
『これが無料なんだもんねーすごいよねー』
紅茶
まあホットタイムイベントの時の弊害といいますか…全ch満員で入れなかった方やそもそもINできなかった人等多数の方の苦情が出てるみたいですねぇ…
黒徒平時
「せめてその瞬間ちょうどじゃなくて時間帯にすべきね何時~何時の間にログインすればみたいな条件に」
紅茶
そうだねー、人それぞれ都合あるからねー…、たぶんこれその後販売するんだろうねー…
黒瀬
『火に油だねー、売らなくても火に油だろうけどね!』
紅茶
うんー…そこらへんはもうちょっと考えてほしいね!
黒徒平時
「それでマスター、なんでまだ箱開けてないの?」
紅茶
う;;…タイトルのせいですっごく迷ってるんだよね…
黒瀬
『お姉ちゃん錬金なんだから僕に欲しいー!!!』
黒徒平時
「私だって一応最大ダメージは重要なんだから!ただアルケミマスターとCCマスター取ればいいんでしょうけど…」
紅茶
ということでまあ…黒瀬にかな!最大15が欲しいならスパマス取ろうと思えばすぐに取れるし!
黒徒平時
「今回は譲ってあげるわー;;あとマスター今回のお詫び期待してるわね」
紅茶
はい;;また財布が飛んでいく~…また1chで放置するのが億劫になってるから直さないとなー…
黒瀬
『むしろもう2chで売ればいいんじゃない?』
紅茶
そうだね、それも考えに入れようかー
黒徒平時
「今回は申し訳ないけれどギャグ的なことはないわ…!ちょっと急ぎだったからネタが少なかったの…!」
紅茶
そうだね今回はお題で方向性決まってたからね…!というわけで
黒徒かかさまに見惚れる


黒徒平時
「ちょっと///なんてスクショを…!」
紅茶
いやね中の人は師匠ができてむちゃくちゃ喜んでたけど黒徒的にはかかさま大好きっ娘ということを言っておかないとね
黒徒平時
「ちょっと///もうやめて;;」
紅茶
ちなみによくダメージを受けて助けてもらっては見惚れてるそうです、自身がまったく近接できないのも合い余ってすごくうれしいみたいですよ!スパーク覚えるのは中の人的指針ではあまり考えてなかったのも実はあった…!
黒徒平時
「それ以上は駄目ええええ!」
黒瀬
あらら姉様布団に隠れちゃった…、今度は僕もブログで活躍させてね!』
紅茶
うっ…;;努力します;;

Date: 2012.10.08 Category: マビノギ  Comments (0) Trackbacks (0)

御祝福!身内のマビ婚!…そのあと?

おはよーございます!!最近ローブで何か良いものはないかと探している紅茶です!

「おはよーございまs…って、ローブってペンギンがあるんじゃないの?ペンギン。あれだけ財布痛めて買ったエレモン衣装着てもほとんどその上からペンギンローブ着せてるじゃない」
エレペン

『というかマスターテンション高いねー、良いことでもあったんだね~』

いやね…ペンギンだと戦闘時ちょっとというかかなりシュールなんですよね…。ヘボナ辺りでも買いますかなーって!エレペンは可愛い!可愛いから正義!テンションが高い理由は後に…!

「たしかにあれは可愛いから私も好きといえば好きだけど…、エレペンって何よ?それ」

エレモンペンギン略してエレペン!身内1人に絶賛されたので自信を持って店番時に使っていきたい!…ちなみにペンデリオンもあるよ!

『前のネトゲの愛職のエレが名前に入るから嬉しかっただけじゃないの?』

「私の名前まんまだしね…、前世はエレメンタルマスターだったのになぜ錬金をしているのか;;」

マビには魔法の集敵技がないから魔法使いはやらないかな…、範囲拘束でもいいんだけどね。魔法使いといっても大ダメージ系の魔法は好んでなかったし、専らデバフと範囲集敵が面白くてやってたしねー

「ISは?IS。私あの技好きだけど、爆発したときの範囲もなかなかあるしー」

凍ってる最中に殴れるなら錬金全部アントレしたかもしれない…、殴れるけど確実に凍るという保証がないフロブラも…かなー

『2キャラともエルフなのに弓を使おうとしないこの…なんだろうこの感じ』

弓は嫌いじゃない、むしろかなり好きだけど…!サポショとかあるし!でも、エルフだと1つ問題がある!2刀が使えない!

「弓なのになんで刀…?色々矛盾してない?」

弓で大好きなあるキャラが居るんだけど、そのキャラは2刀とスイッチして弓を使うキャラなんだものー;2刀できるならクラショとか全力で上げて弓使いやってただろうけど!

「人間で作ればいいのに」

『そろそろ戯言は置いといてタイトルの話題始めない?』

そうですね、という訳でギルドのVさんYさん再婚おめでとうございます~!
「おめでとうございます~」
『おめでとうございます~』

いやー家名変更のために一度離婚されたときはほんとにびっくりしましたね

「びっくりしすぎてコップ落として割ったのよね」

そこ!なんでもネタにしない;;またギルチャで笑われるでしょう;;

『マスターはマビでの結婚式参加するのは初めてで色々はしゃいでおりましたw』

いやほんと帰ってくるのが遅くなって申し訳ない…友人はやはり追い返すべきだった…

「結婚式だけでSS枚数が100枚くらいあったりしますw」

いやもうね、リアルの結婚式でもほとんど撮ったりしないのにね;;
結婚式前に皆で整列
この時服装をヴァンパイアにするかクレシダにするか迷いに迷ってましたねw
お色直し…?
黒徒がドレスに憧れたり
「だって可愛いじゃない…!;;」

結婚願望…
ムービー中ベストショットがあったり、ただし結婚相手は居ないのでできない
「頑張ってお相手見つけてよー;;」
『…』
Vさんww
ムービー中に爆笑してたり※吹き出しはゴーレムです
「ゴーレムは私が出してないからね!錬金術だけど私じゃないからね><」
『まあ姉さんもスパーク使って目立とうt…』
「フルチャージWC♪」
『デットリィィィイイイイ』
ガタガタガタ

記念撮影!
こうして無事?に式が終わりました!改めてお二人ともおめでとうございますー!

「この後めでたく、ファミリーに入れてもらえることができました><ととさまとかかさまの他にお姉さまが2人も増えたよー><」
一番下が良いというわがままを聞き入れてくださってありがとうございます;;

そしてそしてなんと!このテンションが高い理由が次のSSです!
弟子認定…!
なんとファミリー加入後、弟子認定いただきました…!!!><いいんですかまだ始めて1か月ちょっとのやつが王政の弟子になっていいんですか><

「お父様でありお師匠様なの!とても頼りがいがあるから頼りっぱなし…;;私の方向性をほとんど決めてくれた方といっても過言ではないし、ほんとに足を向けて眠れない><」

そして結婚式後ハネムーンと言ってPさんのGMクエにより武道大会に連れて行ってもらいました!
「敵の攻撃がすさまじく痛かったわ…><一撃で500あるマナも飛ばされてそのまま即死してた;;」
ここで頑張って上げたスパークが生きた…;;というか師匠と交互にスパークしてフレイマーしてると超感動してました…重くてSS撮る暇はなかったけどすごくうれしかったです;;

師弟ペアショット!
終わった後レイモア衣装とクレシダが結構似ていたのでそっと隣でSS撮らせていただきました!

「そっとってほどおとなしくしてなかったけどね!、これでさらにクレシダが好きになれたかもしれない…」

『良いなーお師匠さん、僕もほしいなー』

黒瀬は同輩がいるからいいじゃないか、しかも3人も

『そうだけどねーみんなで格闘やるの楽しいけどねー』

自分を磨いていく時に目標になる人が居ればそれでいいんだよ、それで

「とにかく!今日始まったばかりなのに濃い内容ばかりでした!マスターも師匠様に恥をかかさないようにも装備とかPSとかに力入れてね!手始めに早くCCマスター欲しいな!」

『そろそろ僕の修練にも本腰入れてほしいなー、頑張ってくれればダッパンそろそろマスター取れるのに』

はい、努力します;;これからやることはまだまだいっぱいあるしゆっくりとでも頑張っていきましょう!

「衣装ばっかりにお金使っちゃだめだからね!」

えっ…

『僕に早くチャンピオンナックル欲しいー、せっかく快速の未抽出が手に入ったのにー』

「私にもボルケーノとか欲しいかな!フレイマーはやっぱり壁ハメで重宝するし

と、とりあえず2人共細工を売ってから…!露店の店番嫌いをなおしなさい!

「はーい;;」『はーい;;』

Date: 2012.10.06 Category: マビノギ  Comments (0) Trackbacks (0)

樽鯖から鞠鯖になって変わったこと

おはようございます~、最近寝ぼけて酢と味醂を間違えてその日はずっとお腹の調子が悪かった紅茶です

「のっけから微妙なカミングアウトを…、もう調子は良いの?」

『マスター絶対あの味醂で風邪引いたって愚痴ってたよねー、心配してくれたギルドの人に申し訳ないと思わない?そんな微妙な理由で!』

ほんとすみません勘弁してください、あの時の申し訳なさはギルチャで言わなければ良かったと何回後悔したかわからないんだから傷をえぐるのはやめてくださいorz

「まあ自業自得よね…味醂での腹痛がマシになったあとも仕事断ったので寝付き悪かったしね」

すさまじく痛いところばかり突くのはやめてくださいお願いします;;

『まぁまぁ、そろそろ本題ー』

「閑話休題、樽から鞠に移ってよかったなーってところは?」

やっぱり1番はギルドかなぁ…樽では入ったこと無かったからねー、こんなに楽しいのなら入ればよかったなーと思うけどあの時とはまったくプレイスタイル違うし楽しくなってたか分からないですけどねー

『あとは鞠に行く原因になった知り合いが多かったのも楽しくしてる要因だよねー』

両方とも本当に楽しめる要因をいただいています、ありがとうございますorz

「じゃあ逆に移ってしこりがあるなーってところは?」

正直樽が鞠がというのはないのかなぁ…?強いて言うならBOTをよく見るようになったくらい?時期が違うから今は樽にも居るといわれるとなにも言えないですけど!

『まあ樽でも見なかったわけじゃなくてただ頻度が多めに感じるなと思ってるだけですのでー』

「ギルドと言えば、このブログも色々と感化されてるよね…また三日坊主にしたら許さないからねー」

重ね重ね申し訳ないです、ほんとにorz

『鞠鯖だからってわけじゃないけど復帰して2日目くらいにめんまのかつらを着けた人を見かけた瞬間僕を作るってどういうことですかー><しかも1日で馬車取るし!』mabinogi_2012_09_10_001.jpg

ええ…はい、燃え上がりました…、まさかそんな装備があるとは思っていなかったので…作って2日くらいで服の染色とかつら(物忘れ 小手先付き☆)を購入しました

「マスターはロング大好きだもんね…、私のかつら短いのエレモンくらいしかない徹底…」

自キャラはロングだねー…、まあこれで念願の男キャラが作れましたよ!

『念願なの…?』

うん、マビで結婚したいなーと思ってたから!女性キャラ多いしね!

『僕はこの恰好で結婚するのかorz』

「……私は?」

知り合いの男性キャラで該当する人が居ないから…無理かな…お嫁行くところあまりみたくはないですし…

「…;;」
『…orz』

Date: 2012.10.05 Category: マビノギ  Comments (0) Trackbacks (0)

初めは自己紹介から

初めまして!自分は中の人の紅茶と申します~!
PS無し文才無し中身無しの三拍子揃ったもはや雑記と呼べないものになりそうですが良ければお付き合いください~


「初めまして!私はメインとして育てられている黒徒です♪主力スキルは錬金術をつかってまーす!まだまだ何もできないですけど足を引っ張らないように精一杯頑張ります♪」

黒徒挨拶

『はろー!サブの格闘術メインでやってる黒瀬といいます~、こんな恰好ですが男の子です…!!男の子!!!』
黒瀬挨拶

こういった形でこのブログは軽い談話形式で話を進めつつ身の回りで起こったことなどを書いていこうかな~と思っております!字が読みにくい等ありましたらどんどん言ってくださるととても助かります><
これからもどうかお願いしますねー!




「…それでこの短さでしかも落ちはないの?」

さすがに自己紹介はこれくらいの長さで良いと思うよ!落ちとか起承転結とかはレベルが高いと思うな…!

『これをこの後ギルドメンバーに見られるのかーとマスターは冷や汗ダラダラでした!ちゃんちゃん♪』

勘弁して…orz
Date: 2012.10.05 Category: 自キャラ紹介  Comments (2) Trackbacks (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。